Blog

ブログ

2019新ルールについて③

こんにちは。

ゴルフスタジオZAMET
プロコーチの長本広治です。

今回は新ルールについて3回目を投稿します。

ゴルフコース内には、エリアごとに名称がつけられています。
新ルールでは、このゴルフコース内の名称についても変更になりました。

ティーインググラウンド→ティイングエリア
パッティンググリーン→変更なし
バンカー→変更なし(ハザードと呼ばなくなった)
これらは、大きな変更はありませんでした。

大きく変わったのは、スルーザグリーンとウォーターハザードについてです。
スルーザグリーン→ジェネラルエリア
ウォーターハザード→ペナルティーエリア

ウォーターハザードについては、川や池など水域についてのエリアでしたが
ペナルティーエリアと変更されて、水域に限らずゴルフコース内に設定することができるようになりました。

コース名称の変更.png

ゴルフスタジオZAMETのコーチは
ゴルフルールについてもレッスンを行うことができますので
わからないことがあれば何でも聞いてください。

youtubeチャンネルもチェックしてください!
https://www.youtube.com/channel/UCvV5zVAjd0Lh2cXuAeJmRPw

随時、体験レッスン受付中!
プライベートレッスンの体験はこちら≫


---------------------------------------------------
東京都港区赤坂のマンツーマン専門
ゴルフレッスンスタジオ「ZAMET」